2008年09月28日

温泉ツーリング

ツーリングマップル関東 P62、E2、川原湯温泉
走行距離 346km、燃費20km/l

草津温泉にほど近い「川原湯温泉」へ行ってきました。
自宅を出発したときは四万温泉に行こうと思っていたのですが、途中で「そういえばもうすぐダムの底に沈んでしまうという温泉があったなぁ」と思い出し、行き先を変更してこちらに立ち寄ってみました。

川原湯温泉は国道から外れた勾配のきつい通りに数軒の宿があるだけの小さな温泉町。
露天風呂の入り口の道端にバイクを停めて、いざ。


露天風呂への道を登って行きます。


見えてきました。


誰もいない…。貸切状態です顔11
入浴料の100円を箱にいれるとカラーン!と鐘がなる仕組みです。


ちょっと足を入れてみると、熱ーい!顔14
後で知ったのですが、源泉80度の温泉がかけ流しとのこと。
かけ湯してばらくすると体が熱さに慣れてきて肩までつかれましたオーケー
皮膚からジワジワ染み込むような、熱いけどこりゃいい温泉だわ!

と、そこへ男性が一人やってきました。着ているジャケットからライダーのようです。軽く会釈を交わして、そして湯船に入ってきました。「熱いですよね」と声をかけてみました。下の道路にバイクを停めてあったからか、それとも下駄箱のブーツを見たからか、相手も私がツーリングだと分かっていたようで、それから色々とバイク談義。茨城県のつくばから来たというW650のライダー、ここの露天風呂がお気に入りで時々入りに来るんだとか。お互いに行ったことがある温泉の名前が出ると「あそこはいいよねー」なんて話が弾んでしまいちょっとのぼせ気味になってしまいました。
ソロツーリングではこんな出会いも楽しいものです。


上り口の看板にあった「聖天様」というのはこれです。
でっかい〇ンポコと〇〇〇が祭られていました。
(ブレているのは写真を撮っても大丈夫なのだろうかと動揺したせい)


建設中の道路。ダムができてからはこちらの道路を通ることになるのでしょう。
川原湯温泉は写真右手のはるか下。いずれはダムの底へ。ちょっと寂しい。




この記事へのトラックバックURL

http://kerokero.mediacat-blog.jp/t26821
この記事へのコメント
こんばんはkerokeroさん

精力的に走ってますね
うかうかしてると雪が降りそう・・・
わたしも昨日ツーリングで帰りに温泉入りたかったんですが
神さんが湯冷めするからダメだしでした(^^;;;
Posted by OisikunOisikun at 2008年09月29日 21:59
こんにちは、Oisikunさん

私はしっかり風邪をひいてしまいました。火照った体が十分冷めないうちに走り出したのが原因かも知れません。
田舎道を走っていると稲刈りの風景や道路わきの直売所に並ぶリンゴが秋を感じさせます。紅葉の見ごろもこれから、冬はまだまだですよー(^^)。
Posted by kerokero at 2008年09月30日 16:44
こんばんはkerokeroさん

そ~なんです
私も稲刈りした田んぼや籾殻燃やす煙の臭い
赤く色づんだリンゴやコスモスで秋を楽しんでます
車ではこの感覚はなかなか感じられません
バイクに乗っていると目と臭いで季節を感じます
やっぱバイク楽しいです
Posted by Oisikun at 2008年09月30日 19:01
こんばんはー。

バイクでないと、気軽に立ち寄れない温泉ですね~。
看板にも「道路幅員が狭いため・・・」とか書いてありますね。^^;

大型バイク乗っていると、話が合いそう!
私みたいに250ccだと、ツーリング人口少ないし、なかなか話が・・・(笑

写真の光景も、いずれ水の中なんですね・・・
Posted by 名古屋っ子名古屋っ子 at 2008年10月02日 00:55
おはようございます、Oisikunさん

籾殻を燃やすあの匂いは煙いのだけれど香ばしくていいですね。
季節を強く感じられるのはバイクの特権でしょうか(^^)
RS早く直るといいですね。
Posted by kerokero at 2008年10月02日 08:27
おはようございます、名古屋っ子さん

実はちょっと先に狭い四輪用の駐車場があるのですが、バイク一台で占有するもの気が引けて道端に…(^^;

大型バイク同士でもほとんど話ししないですよー。特に私なんかは人見知りするほうなので、サービスエリアや道の駅なんかではぜーったい自分から話しかけたりしないです。今回はどうしちゃったんだろ。
Posted by kerokero at 2008年10月02日 08:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい