2012年06月03日

田植え

実家の裏の土手を登ると線路があります。
電車の運転士はこのカーブを通過するときは電車の接近を知らせるために必ず警笛を鳴らします。なぜなら、地元のばぁちゃんたちが裏の田んぼや畑に行くのにこの線路を横切るからです。おかげで今まで事故があったなんて話は聞いたことがありません。冬になって雪が積もるとここは僕たちのスキー場でした。左手の土手から滑走して、線路のところでジャンプ。スピードをうまく落とさないように滑れれば、自宅の玄関までたどりつけました。



線路の向こうにあるうちの田んぼ
湧き水を引いているので田んぼの中にはドジョウとカエルが沢山住んでいます。



この記事へのトラックバックURL

http://kerokero.mediacat-blog.jp/t79528
上の画像に書かれている文字を入力して下さい