2009年03月30日

タイヤ交換(ミシュラン パイロットロード2)

ZRXのタイヤ交換をしました。
またまたミシュランのパイロットロード2にしてしました。これで3本目です。
写真のとおり溝はまだありますが、パンクも一度していますし、来たるシーズンに向けて早めに交換しておこうというわけです。
ショップのセール期間中ということもあって、工賃、バルブ新品、窒素充填、廃タイヤ処分料込みで39,431円でした。

前回の交換は52,321km走行時で、今回の交換は62,564km時なので10,243km走ったことになります。前回も前々回も1万キロを超えたあたりで交換していますので、それがこのタイヤのライフサイクルですね。
CB400SFにもパイロットロード2を履いています。こちらは12,000kmを超えておりそろそろ交換時期ですが、ZRXよりも減り方が遅いです。車重とパワーの差が持ちの差に表れているのかと。

最初はたまには他のタイヤにしようと、モトGPで優勝したブリジストンのBT-016を検討していたのですが、いつもツーリングに一緒に行っているCB400SFボルドールさんが履いているので聞いてみたら、走行中にブレが発生する固体があるそうで、その場合は無料で交換すると店の人に言われたとのこと。それを聞いてBT-016は止めました。

先日は、那須にツーリング行った際にファミマカラーのZRX1100さんのタイヤも見せてもらいました。こちらはダンロップ(銘柄は忘れました)でしたが、走行距離は5,000~7,000kmの間と思われますがフロントタイヤの段減りが酷かったです。センター部分がもっこりしているのです。段減りはタイヤのセンター部分とサイド部分に違うコンパウンドのゴムを組み合わせたタイヤの宿命ですが、こんなに顕著に現れるとは驚きました。
同じようにCB400SFボルドールさんのBT-016も私のパイロットロード2も、注意してタイヤの表面を撫でてみるとやはりもっこりしていました。タイヤが減ってくるとバイクを倒しこむときに違和感があったのは、タイヤのプロファイル(断面形状)が凸状に磨耗していたせいだったんですね。
この3メーカーのタイヤを撫で回した結果、パイロットロード2は1万キロも走行しているにもかかわらず段減りが一番少ないタイヤだということが分かり、今回の交換もパイロットロード2でいくことにしたわけです。


クリックで拡大
<交換前のリアタイヤ>


<交換前のフロントタイヤ>


<交換後のリアタイヤ>


<交換後のフロントタイヤ>


<もっこり段減り>


新品タイヤの慣らしをかねて江戸川沿いの道を散歩
春うらら
  

Posted by kerokero at 22:32Comments(7)TrackBack(0)メンテ

2009年03月28日

温泉ツーリング

今日からETC1000円乗り放題がスタートですね。
早速、高速道路をかっ飛ばして那須の鹿の湯温泉と大丸温泉をはしごして来ました。
走行距離364km、燃費21.8km/l

晴れ天気は快晴!
高速道路の表示気温はマイナス1度雪だるま もう桜が咲く季節だというのにカンベンしてくれぃ!
高速を降りて山に近づくにつれて雪もパラパラ舞ってきました。ジェットヘルからはみ出したアゴが凍りそう。

超有名で超人気の鹿の湯温泉はオフシーズンということもあって比較的空いていましたが、それでも湯船につかるには順番待ちするほどでした。かぶり湯しようと48度のお湯を*HINP*K*の先にかけてしまいアーッチッチ、アーッチと郷ひろみのゴールドフィンガー’99が頭をよぎる!ここの温泉は硫黄泉で刺激が強いのか、上がった後は指間接の皺が赤切れしたときのようにひりひり痛い。*HINP*K*は無事でした。

ボルケーノハイウェイを通って大丸温泉を目指す。料金所で係りのおじさんに、日陰は凍っているかも知れないから気をつけるようにとアドバイスされる。
雪景色が綺麗だったので写真を撮っていたら他の二人において行かれました汗・涙 2
「おーい、待ってくれー」と加速したら、最初の右カーブが日陰になっていて車線半分が雪で覆われていました。そう、ちょうど下の写真の正面あたり。
「やべー、急ブレーーーキ!」雪の間に一本の乾いたラインを見つけそこを通ってセーフ。ふー危ない危ない(^^;


<大丸温泉>
客室を借りて昼寝してしまった。気持ちよかったですー顔10


<深山湖>
あの山の向こうが私の生まれた故郷♪
  

Posted by kerokero at 19:08Comments(0)TrackBack(0)ツーリング

2009年03月22日

ETC0円キャンペーン

ETCの助成金制度に間に合った方はラッキーでしたね。
あぶれてしまった方にもまだチャンスが!
首都高速道路㈱では3月12日から「首都高ETC車載器0円キャンペーンPART2」というのをやっています。
名古屋にお住まいの方だと申し込みしづらいかも知れませんが、東京や近県にお知り合いがいれば教えてあげるのもいいかも。

http://www.shutoko.jp/info/h20/etc_campaign.html
↓こちらの方が詳しい情報が載っています
http://www.shutoko.jp/etc/guide/zero_yen2.html

ジムニーにはもう付いているよん♪
(4980円也)

  
タグ :ETC

Posted by kerokero at 08:15Comments(6)TrackBack(0)ETC

2009年03月22日

ほったらかし温泉

山梨のほったらかし温泉へ行ってきました。
走行距離366キロ、燃費21.6km/l

晴れ天気は良かったですが、朝はメチャメチャ寒かったです顔10
道路はマイカーが多くて流れが悪く、帰り道では渋滞に遭い燃費も伸びず。
往路だけだったら23km/lは超えたと思う。

ほったらかし温泉は甲府盆地を見下ろす高台にあります。「あっちの湯」と「こっちの湯」と二つの温泉があって、私たちは「こっちの湯」に入りました。温泉自体は透明度が高いアルカリ泉質で硫黄泉のようなインパクトはありませんが、道中冷え切った体にはとても心地よい温泉でした。富士山もくっきり見えて、湯船から眺める景色は抜群でした。


あんこ抜きシートで一日走ったのでケツが痛い。
高速道路や国道はいいのですが、ボコボコ舗装の山道ではお尻への負担が大きいです。
足つきが多少犠牲になっても、やっぱりノーマルシートのほうがいいかな顔7

<広瀬湖>



<ほったらかし温泉にいたカメ>
  

Posted by kerokero at 07:39Comments(0)TrackBack(0)ツーリング